浪江とあたし、ときどき田村。

浪江に住み始めた主婦のブログ・立ち上げた地域団体「なみとも」の情報も綴ります♪

マイノリティな健康診断①(予約)

今日は健康診断(予約)のお話。

 

なぜ今、健康診断?

 

ちょっと理由があります!

そう、ちょっと大変だったので残したくて(笑)

 

↓↓↓

 

 

里親登録のお話は「家族のカタチ」「家族のカタチ2」で少しお話しておりますが、

児童相談所での里親登録だけでなく、もう少し特別養子縁組に向けての可能性を広げるため、民間の特別養子縁組あっせん団体への登録も夫婦で検討しています!

 

全国のあっせん団体一覧はこちら

www.asahi.com

 

この団体一覧のうちのひとつを登録先として検討していますが、

その民間団体への登録申請の一つとして、「最新の健康診断結果の提出」があるのです!!

 

やっべ~~!!!!!💦

受けとら~~~~ん!!!!!😱💦💦

 

 

 

基本的にフリーランスな主婦(?)のあたしは、

自分で探して検診を受けなければ機会がないのですが、

一応浪江町でも広報や個別に健康診断・乳がん検診などの案内をしてくれています💡

 

去年、町の集団乳がん検診にて受けていましたが、

今年は案内もらったにもかかわらず、受けず、

また健康診断も集団でありますが、その日程が結構先なので日程が合わず・・・・・

 

 

申請を予定している団体では、女性特有の「乳がん」「子宮頸がん」「子宮体がん」の3つも提出する必要があるので、

この浪江町付近(主に浜通り内)でないかどうか、かなり調べまくりました。

役場に相談しに行き、乳がん検診(超音波検査)と頸がん検診の実費分はあとから返ってくることもわかり(やった~!)、書類一式をいただいてきました。

ここからは自分で病院調べて予約するだけ!

 

 

さあ問題はここからです。

 

 

・一般健康診断については浪江町の診療所でできるということなのですぐ予約OK

・子宮がんに関してはすぐ南相馬市産婦人科クリニックで予約OK

 

 

よし、あとは乳がん検診(超音波検査)のみ!!!!!!!

ココ大事!!!!

「超音波検査」!!!!!

 

そうなんです。電話し続けてわかったのですが、

マンモグラフィーは検診としてやっているけど、

超音波検査はやってないんです~~」

要は、※1.何か違和感があって受診となれば超音波検査できるけど、検診結果として結果をお渡しすることができない。※2.そもそも乳がん検診やってません。

 

と、電話口で言われてしまい

つまづきまくる乳がん検診の超音波検査・・・(´;ω;`)

 

マンモグラフィーと超音波検査の違いはこちらからどうぞ!

 

 

「できる」と言われ行ってみた病院もありましたが、

よくよく聞いてみると上記※1の理由で断られ。

 

ひーーーーん(´;ω;`)💦💦💦と

半泣き状態のときに役場から電話!!!

(救いの電話に思えたよ!)

「渡辺クリニックか渡辺病院ならできるかもしれません!」

 

とのことで、どちらも渡辺なところへ電話☎(´;ω;`)

 

 

結果・・・

 

 

渡辺病院さん、

やってたーーーーーー!!!!!✨✨

 

 

まじうれしかったわぁ・・・・

新地町の病院なんですけどね・・・。(車で1時間ちょいくらいかな)

電話でも、まじっすか・・・よかったぁ・・・って、言っちゃったもん。

無事に予約完了。

 

あとでよくその病院を調べたら、一般的な健康診断やオプションなど全部そろってる病院だということが判明して、

なんだ一気にできたじゃ~~んと思いましたが(-_-;)

でもとりあえず全部予約完了したので、ほっ。

 

いわき市でもやってるところあったんですが、

8月まで予約いっぱい!って言われて。

 

なるべく7月中に検診全部終わらせたかったので、

本当によかったよかったです。

 

 

 

そんなわけでちょっとマイノリティな健康診断①予約編でしたが、

フリーランスな主婦(?)で町の検診とか受け損ねたりすると

こんな風になるよという、情報共有(笑)でした・・・

勉強になったー!

 

みんな自分の体、大事にしてくださいね!!

今後②と続いて検診のことをもう少し書こうかなと思います。

特に女性の検診については、結構若い人だと一歩踏み出すのハードルあるし、ちょっとでも関心持ってもらえたら。

 

 

これで検診がひと段落したら、いよいよ特別養子縁組へ一歩近づけそうです!

がんばるぞ~~!

f:id:naokobax:20190706223021j:plain